木部塗装

木部の塗装・漂白・あく洗い・染み抜き

木造住宅では、木材に塗装を施している部分が多くあります。

木部は外壁と比べて非常に傷みやすい場所です。

通常、家の塗装の寿命で言えば、外壁より断然に木部のほうが先に傷んでくることが多いため、傷みやすい木部だけに、専用の塗料で塗装を行う必要があります。

  • 塗膜が剥がれて木がむき出しになっている
  • ベニヤが剥がれてしまった
  • 色、ツヤがあせてきた
  • 建物の木部部分をキレイに長持ちさせたい

木部塗装の特徴

木は外気や気温など環境によって伸縮します。また、風雨や紫外線にさらされているだけで腐敗を早めています。

変色や染み、コケが生えてしまったりしている箇所は、早期のメンテナンスで耐久性を保つことができます。

漂白、あく洗い、染み抜きなどを行うことで本来の色合いを取り戻し、木の種類に合った最善の方法で塗装を行います。

お客様のご要望に合った最適な木部塗装をご提案させていただきます。当社ではシックハウスやアレルギー対策、地球環境にも優しい塗料を積極的に使用しております。

木部塗装の特徴

木部塗装の事例

  • 木造住宅
    木造住宅
  • ベンチ
    ベンチ
  • ウッドデッキ
    ウッドデッキ
  • 門・垣根
    門・垣根
当社について
塗り替え時期